2015年10月14日

[体験・感想]3DS/シャンティ -海賊の呪い-/インターグロウ

[体験・感想]3DS/シャンティ -海賊の呪い-/インターグロウ 今日は任天堂系の問屋さんの見本市(いわゆる商談会)でした。
「シャンティ」は既に海外ではシリーズ作が発売され、大人気のシリーズで、
やっと日本版も出るぞー!なタイトルとの事なので、それはぜひとも触らねば!とちょっと遊んで来ました。
ゲーム自体はドット絵の横スクロールのアクションで会話パートのアドベンチャー部分もあります。
※前のブログの時も散々書いていますが、私はアクションゲームはそれなりに好きですが、下手くそです。知識はさほどありません。
 …という事を前提でお読み下さい。

多分遊んだのはゲームの序盤部分です。
Yボタンで攻撃(結んでいる髪を頭を振って当てる)
Bボタンでジャンプ
Aボタンでアドベンチャーパートの会話の進行
(だったと思う)
会話などのボイスは入っていませんが、名前を読んだりする部分は英語音声がちょっと出ました。

3D画面は立体視対応でした。
3DをちょっとON(ボリューム小さめ、という表現でわかるでしょうか?)にした方が
私は背景と、ジャンプをして乗れる部分との違いがわかりやすくて見やすかったという印象です。

攻撃のダメージが数値で表示されるのがわかりやすくて良いですね!
「-5」「-1」というように、攻撃した所に数字が出るんです。
PVにも出ている中ボス?っぽい戦車に乗った敵と戦いましたたが、
最初対処がわからなくて攻撃くらいまくって死にましたw
正解は砲撃された時に来る「赤い」弾を攻撃を当てて打ち返すと、戦車から落ちてくるのでそばまで行って直接攻撃、
ある程度当てるとまた戦車に乗ってしまうので、それを繰り返し…、でした。
序盤の敵だけあって、パターンがわかれば簡単でした。

話に沿って進めていくと「魔法」というアイテムを手に入れたのですが、
タッチ画面で押しても使えず、これはなんだろう?と営業さんに尋ねたところ、
後で使えるようになるアイテムだったそうで、
最初は出来るアクションの幅が少ないのだけれど、RPGのように進める事で
どんどん出来るアクションが増えていくみたいです。
なので、この入手した時点では使えない状態でしたが「後で…」との事でした。
残念ながらそこまで進めはしませんでした。
確かにPV見ていると、結構高くジャンプしたり、滑空?していたりとするのですが、
最初は「ジャンプ低い!」「二弾ジャンプとかないの!?」と思ってしまいました。
やれる事増えて行ったら、さらに面白くなるんだろうなぁ。

そしてぬるぬる動くドット絵!
パッケージの絵柄にもいる、青白い肌の「リスキィ」という女海賊が登場した時、
ドット絵でしたが、乳ちゃんと揺れてて、よしっ…と変なところで納得しました。

と、いう感じでなかなか触ってみて楽しかったです。

 

※追記※
ちなみに今回触ってきたソフトは商談会に出展されたものなので、
実際に発売される際の商品とは仕様や内容などが違う可能性もあります。

▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼
オリ特情報をお知らせのTwitterアカウントも
是非、フォローお願いします♪
↓↓↓
Twitter @fammys_com
ページはコチラ
▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼
ゲーム・ホビー・トレカ・DVD・BD・アダルトPCの販売・買取はファミーズで!
宅配買取にてお売りいただけます♪
現在【 ホビー 】を買取強化中!
フィギュアやドール、エアガンなど、お売りください!
まずはお見積もりからだけでもOK!
こちらのページからお申込みをお待ちしております!
▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼
 


キーワード検索

最新の日記

カレンダー
«   2015年10月   »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別の日記一覧

カテゴリ

投稿者一覧


このページのトップへ